K様邸に門松を作りました。その時の完成写真です。

DSCF1246

DSCF1247
【意味】
門松(かどまつ)とは、正月に家門の前などに立てられる一対になった松や竹の
正月飾りのこと。松飾りとも。古くは、木のこずえに神が宿ると考えられていたことから、
門松は年神を家に迎え入れるための依り代という意味合いがある。